輝き(黒川)通信R4-vol.12

黒川 治です。

尼崎市では来月(11月)20日に尼崎市長選挙。
そして市議会議員補欠選挙が執行されます。
尼崎市民の皆様には是非、投票して頂きますようお願いいたします。

さて、先月末に県政報告「黒川レポート」を
後援会の皆様にお届けさせて頂きました。
その内容は、尼崎市の農業についてです。
『あまやさい(尼崎の農産物)知って 食べて 地産地消』
尼崎市で頑張っている農業従事者の方々の様子もお伝えしました。
(このホームページの「黒川レポート」でご覧頂けます)

私は、平成19年より自民党議員団の有志で組織する、
自主研究グループ「都市における農業問題研究プロジェクト」の
一員として、 都市農地の保全、農業の振興に取り組み国や
自民党に要望活動も続けてきました。
その間、国において都市農業振興基本法が制定され、
都市部の農地は「宅地かすべきもの」から「都市にあるべきもの」へ
と大きく位置づけが変わり、「生産緑地」の面積用件の緩和、
特定生産緑地制度、農地の賃借等改革が進みました。
が、まだまだ課題が残っています。
それは、農地面積の減少や従事者の年齢構成に現れています。
その一つ一つの課題解決に向けてまだまだ取り組んで参ります。


令和4年10月19日
事務所にて

兵庫県議会議員
黒川  治

一覧に戻る

連絡先:黒川 治 事務所

住所:〒660-0051

兵庫県尼崎市東七松町1-13-17

TEL:06-6487-7005
FAX:06-6487-7006

kagayaki1ban@iris.ocn.ne.jp