平成27年度 政策方針
地域から誇りある国づくりをめざして!!
「保守」政治家として、教育改革(国旗・国歌・偏向教科書等)、青少年の健全育成や、ジェンダーフリー思想から家族の絆を守る運動等について、発言・行動して参りました。
 我が国は、先人から受け継いだ悠久の歴史と伝統を有する国家です。人には人柄、家には家柄があるように国にも国柄があります。この日本の国柄を次世代に繋ぐ活動を続けます。
尼崎市の景気回復と、安全・安心の確保

1.働くあなたへの責任

○県内GDP5%アップ。景気回復待ったなし。
 デフレ克服へ即効性のある思い切った施策を実行します。

○中小企業を活性化、スーパーコンピューターやスプリング8など
 最先端の科学技術基盤を活かし次世代産業を育成。

2.地域で暮らすあなたへの責任

○次々と襲い来る自然の猛威。防災・減災対策の充実や、
 本当に必要な社会資本を整備します。

○医療・福祉対策を進め、高齢者・女性・障害者の社会参加を充実します。

3.次世代のあなたへの責任

○家族が、強い絆で結ばれ支え合いながら暮らす仕組みを構築します。

○国際競争に打ち克つ、確かな学力・体力・精神力の向上を推進します。

○日本人として自信と誇りを身に付ける道徳・伝統文化教育を充実します。

平成23年度 政策方針
地域の願いを政策に!!兵庫・尼崎ABC宣言!!
尼崎が持つ力(技術力・人間味)を最大限に発揮させ、誰もが笑顔で暮らせる町にします。誰もが働きたい時に働ける場をつくる
とともに、中小企業・商業支援を実施します。

産業、環境

企業が求める能力開発等の個別支援

(ものづくり支援センターへの援助)

「第3次兵庫県環境基本計画」の推進

(低炭素社会の実現)

まちなみ緑化事業の推進

(都市緑化や保水性舗装・遮熱性舗装・グラスパーキング等のヒートアイランド対策の充実)

犯罪のない安全・安心な暮らし、未来の兵庫を担う子どもたちへのきめ細やかな教育、おじいちゃん・おばあちゃんから孫の世代まで地域コミュニティの再生など、地域、家族の信頼醸成に努めます。

教育、医療・福祉

ひょうご教育プランの推進

(個性や能力を伸ばし、生きる力[倫理力]を育む教育)

学校耐震化支援

県立病院の統合再編による機能充実

(小児救急、周産期医療、緊急医療体系の安定的整備)H27年 新病院開院

福祉基盤の充実

専業主婦家庭の子育て支援も含んだ子育て対策の充実

食の安全・安心から災害、津波、交通渋滞まで、都市の不安を解消します。そして、都市農地の確保、街の中心部の活性化など、具体的なプランを持って創造し続けます。

街づくり、都市農業

21Cの森づくり

交通基盤整備

(尼崎宝塚線・園田西武庫線・山手幹線と大阪府道との早期接続)

治水対策

(武庫川・猪名川・庄下川等の堤防強化や津波・高潮対策の一層の推進)

都市農地における農業振興と農地保全への取組

(都市計画法改正を踏まえて税制・農地制度の改正を国に働きかけます)

連絡先:黒川 治 事務所

住所:〒660-0051

兵庫県尼崎市東七松町1-13-17

TEL:06-6487-7005
FAX:06-6487-7006

kagayaki1ban@iris.ocn.ne.jp